ナットウキナーゼの効果と副作用※サプリならコレ

ナットウキナーゼの効果と副作用

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

 

▲血液サラサラにしたい!そんな人におすすめのサプリメント▲

 

納豆菌に含まれる酵素、ナットウキナーゼのことをご存知でしょうか?

 

納豆は発酵食品であることから、酵素を多く含んでいて消化吸収がしやすく、身体にやさしい日本の健康食品として有名です。

 

しかし、その独特の臭いや風味、加えてヌメッとした舌触りから、あまり好まない人も多くいると思います。そもそも、納豆がそういう特異な性質を持つようになってしまった原因は、発酵する際に微生物が生成する酵素にあります。

 

酵素は人間の身体の中では、化合物を分解・吸収するための触媒としてはたらいています。植物や動物や微生物にも同様で、酵素は物質の変化を促す作用があるのです。放っておくと物が腐るという現象は、多くはこうした酵素のはたらきによるものなのです。

 

では納豆菌の生成するナットウキナーゼは、いったいどんな変化を納豆にもたらしているのでしょうか?

 

ナットウキナーゼで知られている有名な健康効果が、血栓予防です。要するに、血液をサラサラにさせる効果があり、どうしても油っぽいものばかりとってしまって血中コレステロールが高く、血液がドロドロとしてしまっている人にも効果があるとされています。

 

ただし、ここで注意しなければならないのは、血栓予防になるということは、逆に言えば血液の凝固作用を抑制することにも繋がります。血液サラサラの何が悪いのか、と言う人もいるかもしれませんが、あまりサラサラになりすぎてしまうと、例えば怪我をしたときに血が止まりにくくなったり、最悪大きな怪我をしてしまうと出血多量で死に至るケースもありえます。

 

しかし、現代の食生活ではどうしても血液はドロドロになりがちなので、こういう副作用があることも知っておきながら、適度に納豆を摂取するようにすると健康には非常に効果があると考えられます。

 

ナットウキナーゼ配合のサプリメントならコレ

 

>>小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセット 送料無料

 

▼詳細・購入はコチラ▼

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

 
 
 
Ads by Sitemix